<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

餅つきに行ってきました。

b0024419_22351345.jpg


b0024419_2236157.jpg


b0024419_22363675.jpg


b0024419_2237050.jpg


b0024419_2237231.jpg


b0024419_22374526.jpg


では、皆様良いお年を!

ikko
[PR]
by ikkoikko2 | 2006-12-31 22:37 | 食べ物

2006◎今年のマイベスト

まっしゅさんのブログで今年のマイベストが披露されていた。
勝手にバトン形式で受け取ってしまって、
ワタシもマイベストを書き連ねてみよう。


【今年のマイベスト書籍】・・・「無思想の発見」養老孟司著
西欧に比べ確固とした思想の無い日本の無思想が、数字の「0」に例えられ、
その成り立ちや有為性を随筆風の読みやすい文章で述べている。

日本の思想が「0」であれる根拠を、もっと西欧風論理で語られ、
東洋思想や日本の思想研究が世界中で注目を浴び、
その考え方が社会構築に役立てられるかもしれない。
またその事は現在のような「支配的なグローバリズム」では無く、
「柔らかなグローバリズム」のようなものに繋がるのかも知れないな、などと考えさせられた。


【今年のマイベスト建築】・・・平等院鳳凰堂
斗や小屋組みなどの木組みに呼応して全体の形状(平面配置的にも立面的にも)に結びついていくような形が、
細部から全体へ、全体から細部へのつながりを感じる。
最終的に飛翔的で優美になっているのが生命力に溢れ、「鳳凰」の名にふさわしく思える。

【今年のマイベスト旅行】・・・「上海旅行」(2泊3日)
ツアーでの旅行であったが、杭州も廻れて非常に密度の濃い内容だった。
どうしても建築に注目してしまったが、
やはり日本建築のルーツはこちらの方なんだろうな、と感慨深くなる。
ちなみに日本の建築で中国文化の影響が色濃い時は、屋根がよく反っているし、
そうでも無いときは比較的屋根は真っ直ぐだ。
しかし中国の建物は粗くて豪快だったな。「大陸的」という言葉の意味が少し分かった。

西湖での風景、上海のクレイジーな都会としての風景、上海雑技団の人間業を超越した演目。
なかなか思い出深い。

【今年のマイベストテレビ番組】・・・「功名が辻」
まずは仲間由紀恵の演技に尽きる。
しかしこの人はすごくて、お顔がまるで美しい精密機械のよう。
その場面場面の微妙な変化は、顔筋のほんの少しの変化で表されてしまう。
仲間由紀恵が軸に据わり、その周りの配役がより一層生きていたように感じた。
一豊、吉兵衛、秀吉、家康、光秀、三成、その他の俳優の方々も本当に素晴らしい演技をしていたと思う。
オープニングも良かった。
音楽は同じ主題が豪壮さを増しながら5回も実直に繰り返される。
さながら描かれる一豊の人生のように。


【今年のマイベストコンサート】・・井上陽水コンサートツアー2006 於:大阪フェスティバルホール
というかこれしか行っていないが、初めて見るナマ陽水だったので当然ベストコンサート。
五月の別れ、白いカーネーション、傘が無い、氷の世界などが印象に残っている。
しかし会場の音響設備には不満もあった。
近年トシのせいであろうか、陽水の声はどんどん低音域に移行してきているのだが、
会場のスピーカーが陽水の一番得意な音域で音割れやビビリを起こしてる気がした!
陽水は古くからフェスティバルホールを使用していたと思うが、音域の移行に会場設備が追いついていないような。


【今年のマイベスト井上陽水】・・・アルバム「LOVE COMPLEX」より「架空の星座」
矢野顕子の浮遊感漂うメロディーに陽水の不思議な歌詞がベストマッチ。
1~3番の第1フレーズ最初の言葉を抜き出すと、「子供・大人・あなた」
「架空の星座」は、人々が探してやまない理想の世界かも知れないなあ・・・とか、
いやいやそう決め付けられたモノではない・・・とか色々と想像が膨らむ。
陽水の詩は分析的に考えれば考えるほど、その行為自体無意味に思えてくる時がある。
歌詞はこんな感じ↓
http://www.opus9.jp/yosui2/archives/2006/04/post_179.html

【今年のマイベストクラシック音楽】・・・N響アワー?で見た「マーラー交響曲第3番より6楽章」
指揮者ベルティーニの追悼番組として放映されていたものだったと記憶している。
最近の私にとってマーラーは日常においてあまりにも重々しく、聴く機会が少なくなってる上、
マーラー第3は初めて聴いたものだったが、とかく崇高なまでのベルティーニの指揮姿に心打たれてしまった。
音楽もN響とは思えないほど良い演奏をしており、未だにHDレコーダーのハードディスクに保存されたままだ。

【今年のマイベスト映画】・・・「クジラの島の少女」
今年のはじめに見たので詳しい内容は思い出せない・・・。
ニュージーランドの原住民であるマオリ族の骨太なドラマを、
静謐でゆったりとしたテンポで見せていってくれる。
それぞれのシーンも色鮮やかで美しい。
http://www.whaleriderthemovie.co.nz/html/index.html

【今年のマイベスト出来事】・・・「ジョージ・ナカシマの椅子を買った事」
今年9月、ジョージ・ナカシマの椅子を高松の桜製作所まで買い求めに行き、無事購入出来たこと。
そして、ジョージ・ナカシマ氏と長年共同制作を行っていた永見さんとお会いできたこと。

【今年のマイベスト写真】・・・mixiのtop写真
ほぼ暮れてしまった夕方の光の少ない所で三脚を持っていない!という状況から生まれた写真。
手ブレを抑える為地面に置いて撮影した所、
ナトリウムランプに照らされ黄味がかった地面のアスファルト・夕暮れ空の深い青のグラデーション・電柱の見えない電線。
これらが縦構図の三分割を成し、
遠くにある標識が中心に据えられ、妙な遠近感がにじみ出た。
和歌山港にて撮影。

ikko
[PR]
by IKKOIKKO2 | 2006-12-30 18:55 | 雑記

マンデルブロ集合


b0024419_1894464.gif


b0024419_1810879.gif


b0024419_18115833.gif


b0024419_18121572.gif


b0024419_18102194.gif


b0024419_18103327.gif


b0024419_18105857.gif



とある数式から導かれる数をX、Y座標に置き換え図形化すると、
フラクタルを含んだ複雑な形状を描く。
2~5枚目は全て1枚目の拡大。
http://kanonpapa.web.infoseek.co.jp/wp/wp_002.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se189861.html

ikko
[PR]
by IKKOIKKO2 | 2006-12-27 14:27 | デジタル

みちしおの湯

日曜日、日高町にある「みちしおの湯」に行ってきました。
ロケーションはその名のごとく海の真ん前にあります。
b0024419_038763.jpgb0024419_0382688.jpg


少し遅めの昼ごはんを食べにレストランに向かうと、地元の野菜が売られていました。
b0024419_0422172.jpgb0024419_0424228.jpg

b0024419_04331.jpg


や・・・安い!!!
大根3つで180円!ねぎ1束30円!ブロッコリー40円!
思わぬところで食材を調達。

その後カツカレーを食べ、温泉につかって、露天から海を眺めて
ゆっくりゆっくりいたしました~。
もう少し水風呂とかサウナとか設備があると有難いんですけどね。

休憩室と浴室から海が見える↓
b0024419_053639.jpg



ちなみに「みちしおの湯」こんな所です↓
http://www.town.hidaka.wakayama.jp/kanko/top-onsen.html

ikko
[PR]
by ikkoikko2 | 2006-12-27 00:43 | 和歌山

無題

b0024419_1215011.jpg
[PR]
by ikkoikko2 | 2006-12-25 12:23 | 写真

由良町の夕景

b0024419_243056.jpg


b0024419_251072.jpg
[PR]
by ikkoikko2 | 2006-12-25 02:05 | 写真

「大人の科学」プラネタリウムを作る。

ダヴィンチのヘリコプター、ピンホールカメラ現像セットなど好奇心をそそる製作キットが毎度ついている「大人の科学」という雑誌。
前々からプラネタリウム付属キットのついたvol.9が、アマゾンでの高評価で気になっていて、
先日久しぶりに東急ハンズをぶらぶらしてるとバックナンバーを発見し、早速購入してみた。
b0024419_1292515.jpg



球に近くて比較的張り合わせのしやすい正十二面体が星を投影する恒星球になっている。
それぞれの面には正確に星の穴が空いて、その中から豆電球にて照らす仕組み。ピンホール型プラネタリウムというそうだ。
完成までの所要時間は1時間半くらい。
b0024419_1295757.jpg



7等星からの恒星が約10000個刻まれており、真っ暗な部屋だと自分の居場所が分からなくなってしまうほど。
投影の精度は、遠い場所だとやや光の流れやボケが強くなるが、
わずか2200円の雑誌付録としては十分すぎると思う。
床に投影された部分の写真↓
b0024419_1301476.jpg



12月は空気も澄んで星の綺麗な季節だけれど、
暖かい部屋でゆっくりと星座探しをしてみるのも面白い。

詳細はコチラ↓
http://shop.gakken.co.jp/otonanokagaku/magazine/vol09.html

ikko
[PR]
by ikkoikko2 | 2006-12-24 01:30 | 道具

エキサイトブログ復帰

b0024419_22131053.jpg



エキサイトブログに帰ってきました。
約一年づつ、エキサイトブログとgooブログを試してみましたが、
私にはなんとなくコチラが合っている気がします。

エキサイトブログは、1年離れていた間に画像アップ容量が30M→1Gになったり
コメント時のパスワードが不要になったり、細かい所の使い勝手が良くなってるようです。
gooブログではプレビュー画面が記事投稿時に同一画面で表示されますが、
エキサイトブログではウィンドウを立ち上げて見なくてはなりません。
難点はそこだけかな。
ちなみにエキサイトブログでは嫁さんが画像アップを自力でできそうです。

しかし今年は暖かいですね。
つい先日まで銀杏の色づきがきれいでした。

念の為gooブログのURL↓
http://blog.goo.ne.jp/ikkoikko2/

ikko
[PR]
by ikkoikko2 | 2006-12-23 23:37 | 雑記